当日のムダ毛処理について

多くの脱毛サロンで使われている光脱毛は、ムダ毛の根本部分が短く残っている状態でムダ毛を処理していきます。
そのためにムダ毛処理の前日もしくは前々日くらいまでにシェービングをしておく必要があるのです。

このシェービングですが、それぞれのサロンサロン、脱毛サロンによって対応が異なります。
シェービングを必ずお客様自身にやっていただくように取り決めているサロンもありますが、サロンでエステティシャンがシェービングサービスを実施してくれるところもあるのです。

またシェービングをお客様にお願いしているサロンに関しては、万が一脱毛を受ける箇所のシェービングのそり残しや剃り忘れが見つかったときの対応もサロンごとに違うのです。
あるサロンでは、そり残しやそり忘れが見つかった場合は、シェービング料金を別途徴収されてしまいます。その費用が思った以上に高く、部位に応じて1000円から1500円の費用が徴収されてしまいます。

またあるサロンでは、そり残しが見つかった場合はその日脱毛が受けられなくなってしまうという大変厳しいペナルティが課されてしまいます。
しかしながら脱毛を受ける部位によっては、自分でシェービングすることが難しい部分もあるかと思います。例えば背中などの見えにくい部分はどうしてもそり残しが出てしまう部位です。
そのような部位に関しては、サロンティシャンが剃ってくれるという対応をしてくれるサロンもあります。脱毛価格で脱毛サロンを決めるのも大切ですが、シェービングの対応によって脱毛が受けられなくなる、余計に費用が高くなることもありますので、その点も踏まえてサロンを決めることも重要だと思います。